2017/03/27 更新

写真b

安藤 達彦 (アンドウ タツヒコ)

ANDO Tatsuhiko

教授

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1979年03月

    学習院大学  自然科学研究科  化学専攻  修士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東京薬科大学 -  薬学博士

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 1979年04月
    -
    1979年09月

    東京農業大学   農学部教養課程   副手  

  • 1979年10月
    -
    1982年09月

    東京農業大学   農学部総合研究所   副手  

  • 1989年04月
    -
    1994年03月

    東京農業大学   短期大学部教養課程   講師  

  • 1994年04月
    -
    2001年03月

    東京農業大学   短期大学部   醸造学科   助教授  

  • 2001年04月
    -
    継続中

    東京農業大学   短期大学部   醸造学科   教授  

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 生体の脂溶性成分の液体クロマトグラフィーにおける保持性に関する研究(学位論文)

    安藤 達彦

    東京薬科大学    1989年03月

    学位論文(その他)   単著

    生体成分として重要な脂溶性物質を用いて液体クロマトグラフィーのカラム充填剤、移動相溶媒系を特性化し、保持と分子構造との相関を明らかにすることを目的とし た。学位論文(薬学博士)

  • 「塩化リチウム濃厚溶液中の銅イオンの拡散係数測定(修士論文)」

    安藤 達彦

    学習院大学 修士論文    1979年03月

    学位論文(その他)   単著

    塩化リチウムの濃厚溶液中に銅イオンを入れ、濃厚溶液中の銅イオンの拡散係数を求め、銅イオンの溶存状態および分子の大きさを明らかにした。
    pp.47

論文 【 表示 / 非表示

  • アカシアハチミツ中の微量元素と地域性

    鈴木亨奈他

    日本健康医学会雑誌   18 ( 4 ) 181 - 186   2010年12月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 黒豆を用いたクエン酸健康飲料の開発

    穂坂 賢他

    日本健康医学会雑誌   17 ( 2 ) 19 - 24   2008年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 醗酵黒大豆飲料投与による血清および肝臓脂質濃度の減少

    吉田宗弘他

    日本健康医学会   17 ( 1 ) 3 - 7   2008年04月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 唾液アミラーゼ活性を指標に用いた歯科治療起因性ストレス反応の評価

    上田円、村田ゆかり、平田幸夫、土田和彦、中野潤三郎、中里厚実、穂坂賢、安藤達彦

    日本健康医学会     2008年01月

    研究論文(学術雑誌)   共著

    簡易ストレスモニターを用いた歯科治療時のストレス評価とストレス度合いの検討。

  • 食塩中のミネラル類が醤油発酵微生物に与える影響(第1報)

    鈴木健、宮崎浩子、田中正男、舘博、安藤 達彦

    千葉県産業支援技術研究所研究報告 第5報     2007年10月

    研究論文(学術雑誌)   共著

    カリウム塩を用いた醤油醸造と塩化ナトリウムを用いた醤油醸造を行い、微生物の挙動と成分の変化を調査した。

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 身のまわりの食品分析実験

    安藤達彦他 (担当: 共著 )

    三共出版  2011年10月 ISBN: 978-4-7827-0659-6

  • これからはじめる化学(第2版)

    安藤達彦 (担当: 単著 )

    三共出版  2011年03月 ISBN: 978-4-7827-0643-5

  • これからはじめる化学

    安藤 達彦 (担当: 単著 )

    三共出版  2009年05月

    大学初年度で必要な化学の基礎知識を無機化合物・有機化合物についての基礎知識を広く集めている。

  • 屋久島100の素顔

    屋久島101の素顔編集委員会、安藤 達彦 (担当: 共著 , 担当範囲: 24,48,50,55,56,58,63,128,136,144,173,174 )

    東京農業大学出版会  2007年03月

    屋久島におけるガイドブック

  • 身のまわりの食品化学実験(第2版)

    安藤達彦、吉田宗弘、太田徹、舘博、福永健治、穂坂賢、三森一司 (担当: 共著 , 担当範囲: 抽出不能 )

    三共出版  2003年03月

    食品分析の実験書、具体的な食品について項目を分けている。

全件表示 >>

総説・解説記事 他 【 表示 / 非表示

  • ハチミツの鮮度評価

    安藤 達彦

    食生活研究     2007年05月

    総説・解説(その他)   単著

    健康志向の中でのハチミツの鮮度評価の方法。経時的変化及び加熱による劣化度の検討。

  • 「東京農業大学プロジェクト研究 桜の利用に関する研究」

    片岡栄子、安原 義、古庄 律、安藤達彦、舘 博、穂坂 賢、上地由朗

    東京農業大学     2002年12月

    総説・解説(その他)   共著

    桜を利用した食品の開発

  • 「東京農業大学プロジェクト研究 古代米(赤米)による味噌醸造の試み」

    舘 博、穂坂 賢、安藤達彦

    東京農業大学     2002年12月

    総説・解説(その他)   共著

    赤米を使った味噌の醸造

  • 「東京農業大学プロジェクト研究 古代米(赤米)による清酒醸造の試み」

    穂坂 賢、安藤達彦、舘 博

    東京農業大学     2002年12月

    総説・解説(その他)   共著

    赤米を使った清酒の仕込みについて

  • 「東京農業大学プロジェクト研究 「田んぼ」水質調査班」

    安藤達彦、穂坂 賢、舘 博

    東京農業大学     2002年12月

    総説・解説(その他)   共著

    農業用水の水質汚濁研究

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • ハチミツ採蜜年度によるミネラル含有量の比較

    駒形由佳里

    日本健康医学会総会  (京都)  2010年11月  -  2010年11月  日本健康医学会

  • エチオピア連邦民主共和国における生活用水の実態調査

    穂坂 賢他

    日本健康医学会総会  (京都)  2010年11月  -  2010年11月  日本健康医学会

  • 紅茶飲用時における唾液クロモグラニンAを用いた精神的ストレス負荷の影響

    上田 円

    第17回日本健康医学会総会  2007年11月  -  2007年11月  日本健康医学会

  • 醗酵黒大豆飲料の健康効果

    吉田宗弘

    第17回日本健康医学会総会  2007年11月  -  2007年11月  日本健康医学会

  • 成長期ラットにおける黒豆クエン酸酢の健康効果

    吉田宗弘他

    日本健康医学会総会  2006年11月  -  2006年11月  日本健康医学会

全件表示 >>

産学連携の基本姿勢 【 表示 / 非表示

  • 食品中の有用物質や機能性物質の検索

研究の魅力 【 表示 / 非表示

  • 小さな物質でも大きな可能性を秘めている。