2021/06/30 更新

写真b

鈴野 弘子 (スズノ ヒロコ)

SUZUNO Hiroko

教授

職名

教授

外部リンク

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京農業大学   農学研究科   食品栄養学専攻   修士課程   修了

    1988年04月 - 1990年03月

      詳細を見る

    国名:日本国

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農芸化学) ( 1998年01月   東京農業大学 )

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 東京農業大学   農学部栄養学科   副手(無給)

    1990年04月 - 1991年03月

  • 東京農業大学   短期大学部栄養科   副手(有給)

    1991年04月 - 1992年03月

  • 東京農業大学   短期大学部   栄養学科   助手

    1992年04月 - 1998年03月

  • 東京農業大学   短期大学部   栄養学科   講師

    1998年04月 - 2008年03月

  • 東京農業大学   短期大学部   栄養学科   准教授

    2008年04月 - 2014年03月

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 日本透析医学会

    2014年04月 - 現在

  • 日本健康医学会

    2013年08月 - 現在

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 家政学、生活科学

論文 【 表示 / 非表示

  • おから粉末を利用した魚肉つみれの高齢者向け介護食品としての品質評価 査読あり

    秋山聡子、池田昌代、鈴野弘子

    日本調理科学会誌   52 ( 4 )   249 - 257   2019年06月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ごぼう中のポリフェノールとミネラル量に与える調理操作の影響 査読あり

    秋山聡子、池田昌代、鈴野弘子

    日本調理科学会誌   52 ( 1 )   16 - 21   2019年01月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 東日本大震災時に提供された食事からみた備蓄調味料等の提案 査読あり

    鈴野弘子、秋山聡子、池田昌代、石田裕

    日本災害食学会   6 ( 2 )   11 - 18   2018年03月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 給食施設におけるニュークックチル導入の実態について 査読あり

    池田昌代、秋山聡子、鈴野弘子

    日本健康体力栄養学会誌   22 ( 1 )   45 - 51   2017年12月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 血液透析患者に対するリンおよびカリウム低減のための5回洗米食事療法の有効性と実用性の検討 査読あり

    上原由美、柳澤和美、竹内茂、諏訪絢也、内山和彦、石田裕、鈴野弘子

    日本透析医学会雑誌   48 ( 7 )   423 - 429   2015年07月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    血液透析患者に対する5回洗米食事療法は、血清P値を低下させる効果があった。

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • Nブックス 新版調理学

    編著:鈴野弘子、真部真理子 共著:荒井恵美子、大迫早苗、久保加織、玉木有子、土屋京子、藤原智子( 担当: 共著)

    株式会社建帛社  2020年03月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

  • 応用自在な調理の基礎 フローチャートによる系統的実習書 日本料理篇(改定版)

    編著:河内一行、川端晶子、鈴野弘子、永島伸浩 共著:岩森大、大迫早苗、澤山茂、杉山法子、玉木有子、村山篤子( 担当: 共著)

    株式会社建帛社  2015年04月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

  • 日本食品大事典第3版 カラー写真CD=ROM付

    杉田浩一,平宏和,田島眞,安井明美編集 鈴野弘子他43名( 担当: 共著 ,  範囲: 豆類)

    医歯薬出版株式会社  2013年07月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:事典・辞書

    収載食品約2700食品の事典。カラー写真CD-ROM付。

  • 時代とともに歩む新しい調理学

    鈴野弘子他8名( 担当: 共著 ,  範囲: 42-65)

    学建書院  2009年03月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    食を取り巻く環境の変化に対応させた「調理学」の教科書である。管理栄養士の国家試験ガイドラインに沿った内容で、加えてフードスペシャリストの内容も含めている。

  • 食の官能評価入門

    大越ひろ、神宮英夫編者 鈴野弘子他15名( 担当: 共著 ,  範囲: 68-79)

    光生館  2009年02月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語  

    官能評価法の中級者向けテキスト。評点法について説明。

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • 食のファッション‐花を食べるということ‐

    鈴野弘子

    日本生活学会2009   16 - 17   2009年05月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本生活学会  

  • 調理学からみたおいしさの評価

    鈴野 弘子

    美味技術研究会誌   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(国際会議プロシーディングズ)  

    おいしさとはどういうものかを実験データを踏まえて解説した。

  • 文藝春秋特別版「桜日本人の心の花」

    鈴野弘子他92名

    文藝春秋   42 - 43   2003年03月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:株式会社文藝春秋  

    文藝春秋特別版「桜日本人の心の花」として93人が書き下ろした「桜ものがたり」。
    B5版、全頁数198

  • 「食に関する助成研究調査報告書-プロジェクト研究:肉と調理方法のエネルギー-」

    大越ひろ、品川弘子、澤山茂、鈴野弘子

    すかいらーくフードサイエンス研究所   2002年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

    プロジェクト研究として行われた「肉の調理方法とエネルギー」の結果をまとめたもの。
    プロジェクト研究:肉と調理方法のエネルギー鶏肉部門

  • 自然農法および慣行農法栽培野菜の官能評価と成分特性について(じゃが芋およびさつま芋)

    石田裕、鈴野弘子、水村勝彌、杉山法子

    食糧問題 第11号   1999年03月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

    自然および慣行農法栽培野菜の官能特性、テクスチャー特性、栄養成分特性の比較をじゃが芋、さつま芋について行った。じゃが芋は味覚的には差は認められず、さつま芋は自農品が風味が強かった。また、いずれも自農品は加熱すると慣行品より軟らかくなった。一般成分、ミネラル成分の差は認められなかった。ビタミン類はビタミン、カロテンが自農品に多く含まれていた。
    pp.2-32

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 全国栄養士養成施設協会賞

    2015年11月   一般社団法人全国栄養士養成施設協会  

     詳細を見る

    受賞区分:国内外の国際的学術賞  受賞国:日本国

  • 神奈川県栄養士会会長表彰優良栄養士

    2006年05月   神奈川県栄養士会  

     詳細を見る

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞  受賞国:日本国

  • 日本家政学会奨励賞

    1995年05月   一般社団法人日本家政学会  

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • ブレッドフルーツ果実の粉末を用いたポン・デ・ケージョの調整と品質

    鈴野弘子、秋山聡子、池田昌代、石田裕

    日本調理科学会平成27年度大会  2015年08月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年08月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:静岡県立大学  

    ブレッドフルーツ果実を粉末にして成分を明らかにするとともに、ポン・デ・ケージョを調製し、その品質を検討した。

  • 日本におけるエディブルフラワーの利用法とハナオクラの機能性

    石田裕,鈴野弘子

    日本調理科学会平成25年度大会  2013年08月  日本調理科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年08月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:奈良女子大学  

    ハナオクラの花の成分と抽出された水溶性食物繊維について血糖値上昇抑制の機能性を検討した。

  • 水の硬度が水煮調理に及ぼす影響

    鈴野弘子,石田裕

    日本調理科学会平成24年度大会  2012年08月  日本調理科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年08月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:秋田大学  

    数種の硬度の異なる水を用いて鶏肉、牛肉、じゃがいもを水煮して、その物性、組織、煮汁の成分を検討した。

  • ミネラルウォーター類の使用が調理に及ぼす影響

    鈴野弘子、石田裕

    日本調理科学会平成23年度大会  2011年08月  日本調理科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年08月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:高崎健康福祉大学  

    ミネラルウォーターを調理(肉およびいもの水煮)に使用し、その水の種類が調理に及ぼす影響を成分および物性から検討した。

  • 要介護高齢者施設における食物形態と物性の実態

    鈴野弘子、鈴木恵子、井上瑛子、石田裕、笹田陽子

    日本調理科学会平成22年度大会  2010年08月  日本調理科学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年08月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:中村学園大学  

    要介護高齢者施設で提供されている食事の形態を調査し、さらにその物性を測定した。

全件表示 >>

産学連携の基本姿勢 【 表示 / 非表示

  • 食品の調理過程における変化や品質評価に関する研究であれば対応します。

研究の魅力 【 表示 / 非表示

  • 満足のいく人生を歩むために、自分だけの人生テーマを見つけて下さい。大学はそれを見つけるところです。