2017/03/27 更新

写真b

望月 浩義 (モチヅキ ヒロヨシ)

MOCHIZUKI Hiroyoshi

准教授

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 1983年04月
    -
    1986年03月

    明治学院大学  文学研究科  英文学専攻  修士課程  修了

  • 1986年04月
    -
    1989年03月

    明治学院大学  文学研究科  英文学専攻  博士課程  単位取得満期退学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 明治学院大学 -  文学修士

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 1992年04月
    -
    2007年03月

    東京農業大学   短期大学部   助教授  

  • 2007年04月
    -
    継続中

    東京農業大学   短期大学部   准教授  

資格・免許 【 表示 / 非表示

  • 国際英語音声学会資格認定証(I.P.A. certificate )取得 

論文 【 表示 / 非表示

  • Notes to Lord Jim---Synopses and Commentaries; chapters 14 to 45

    望月浩義

    金星堂出版シルフェ英語英米文学会   ( 51 )   2012年02月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   単著

    Synopses and Commentaries of chapters 14 to 45 in Lord Jim, with references to the major and minor anecdotes and characters that appear in the novel.

  • Notes to Lord Jim, Synopses and Commentaries;chapters 1 to 13

    望月 浩義

    金星堂出版 シルフェ英語英米文学会   ( 50 )   2011年02月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   単著

    Synopses and Commentaries of chapters 1 to 13 in Lord Jim, with references to the major and minor anecdotes and characters that appear in the novel.

  • Language and Silence in "Heart of Darkness"(英文)

    望月 浩義

    金星堂出版 シルフェ   ( 49 )   2010年02月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   単著

    This study shows how Conrad's representation of the narrative becomes the engine of the ethical force in "Heart of Darkness" by delving into the textuality in terms of the literary impressionism(especially in comparison with Stephen Crane's method) and interprets Conrad's use of altenation of language and silece in the novel's mimetic project.

  • A Fall from Language in Heart of Darkness (英文)

    望月 浩義

    東京農業大学農学集報 平成21年 Journal of Agriculture Science,T.U.A September 2009   54 ( 2 ) 135 - 147   2009年09月  [査読有り]

    研究論文(大学,研究機関紀要)   単著

    The purpose of this study is to show how the narrative devices, such as narrators and the narrative structure, mirror Conrad’s self-conscious concern with ‘nature of language’, i.e. vulnerability of language to nomenclatural substitutability in the act of storytelling and in the process of translating told-story into written language, by exclusively focusing on discussion of Marlow’s lie to “the Intended” in relation to Conrad’s presentation of written narrative through oral narrative in nineteenth century imperial context in Heart of Darkness.

  • Conrad's "The Secret Sharer": The Art of Narrative (英文)

    望月 浩義

    東京農業大学農学集報 平成21年 Journal of Agriculture Science,T.U.A March 2009   53 ( 4 ) 349 - 362   2009年03月  [査読有り]

    研究論文(大学,研究機関紀要)   単著

    This study is to elucidate how Conrad presents the narrative in his short fiction "The Secret Sharer", which is said to be a failure marking the end of his early power, and what makes a perspective of the narrative in order to show Conrad's modernity in terms of narratology.

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 大学英語教科書ペンギン版洋書StarGateの編注

    宇佐美文雄、望月 浩義 (担当: 共著 , 担当範囲: 作品紹介欄および編注の全頁 )

    南雲堂フェニックス出版(株)ISBN4-88896-181-6  1998年02月

    英語学習用教科書 
    解説・編注および作品の紹介を執筆。

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Conrad's View of England

    望月 浩義

    学会名:Popular CultureAssociation 本部:アメリカ合衆国 所在地:Bowling Green State University, Bowling Green, Ohio 43403 発表会場:イギリス・ヨークUniversity of Rippon&St.John  (University of Rippon & St. John, York, Yorkshire, England)  1997年07月  -  1997年07月  Popular Culture Association

    Conrad's View of England英語で口頭発表による。97年7月30日に発表小説家コンラッドと彼が帰化した国イギリスとの関係を当時の国際政治的観点から考察した。帝国主義から逃れるためにロシアを脱出したポーランド人コンラッドは、小説家として大英帝国をどのように見ているのか、という点に焦点を絞った。イギリスのような民主主義の名のもとに行われる拡張主義を最終的に認めてはいないという結論を導いた。(1997年度大会)
    発表会場:イギリス・ヨークUniversity of Rippon&St.John