2017/09/05 更新

写真b

勝間田 理恵 (カツマタ リエ)

KATSUMATA Rie

助手

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東京農業大学 -  修士(食品栄養学)

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2003年04月
    -
    2016年03月

    東京農業大学   短期大学部   栄養学科   助手  

  • 2016年04月
    -
    継続中

    東京農業大学   応用生物科学部   食品安全健康学科   助手  

論文 【 表示 / 非表示

  • Effects of high phosphorus diet on bone metabolism-related gene expression in young and aged mice.

    Katsumata S, Matsuzaki H, Katsumata-Tsuboi R, Uehara M, Suzuki K

    Journal of Nutrition and Metabolism   2014 ( 575932 )   2014年11月

    研究論文(学術雑誌)   共著

    成熟および高齢マウスへの高リン食投与が骨代謝関連遺伝子発現に及ぼす影響について検討した。

  • Severe iron deficiency decreases both bone formation and bone resorption in rats.

    Katsumata S, Katsumata-Tsuboi R, Uehara M, Suzuki K

    Journal of Nutrition   139 ( 2 ) 238 - 243   2009年02月

    研究論文(学術雑誌)   共著

    過度の鉄欠乏食投与はラットの骨形成と骨吸収を低下させることが示唆された。

  • Dietary iron deficiency decreases serum osteocalcin concentration and bone mineral density in rats.

    Katsumata S, Tsuboi R, Uehara M, Suzuki K

    Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry   70 ( 10 ) 2547 - 2550   2006年10月

    研究論文(学術雑誌)   共著

    ラットへの鉄欠乏食投与により、骨形成は低下し、その結果、骨密度が減少することが示唆された。

  • oderate magnesium-restricted diet affects bone formation and bone resorption in rats.

    Katsumata S, Matsuzaki H, Tsuboi R, Uehara M,Suzuki K

    Magnesium Research   19 ( 1 ) 12 - 18   2006年03月

    研究論文(学術雑誌)   共著

    軽度のマグネシウム欠乏ラットにおいて、骨形成の低下と骨吸収の亢進が引き起こされることが示唆された。

  • マウスの骨代謝に対する加齢ならびに高リン食投与の影響

    勝間田 真一、松崎 広志、坪井 理恵、上原 万里子、鈴木 和春

    栄養学雑誌   64 ( 1 ) 55 - 60   2006年02月

    研究論文(学術雑誌)   共著

    高リン食投与マウスではいずれのライフステージにおいても高回転型の骨量減少を引き起こすことが示唆された。

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 鉄欠乏ラットにおけるビタミンE代謝及び抗酸化能の変動

    上原万里子,坪井理恵,池田涼子,増山律子,鈴木和春

    第54回日本ビタミン学会講演要旨  (北海道)  2002年04月  -  2002年04月 

  • 飼料中α-Tocopherol添加による鉄欠乏ラットの肝臓・血漿中過酸化リン脂質量の変動

    坪井理恵,池田涼子,増山律子,上原万里子,鈴木和春

    第55回日本栄養・食糧学会大会講演要旨  (京都市)  2001年05月  -  2001年05月 

  • 鉄欠乏食投与によるアスコルビン酸合成能欠如ラットの組織中過酸化リン脂質の変動

    坪井理恵,池田涼子,酒場真美,千葉大成,増山律子,上原万里子,鈴木和春

    第23回日本過酸化脂質・フリーラジカル学会  (横浜)  1999年11月  -  1999年11月