2022/05/08 更新

写真b

眞榮田 麻友美 (マエダ マユミ)

MAEDA Mayumi

助教

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 -  博士(農学)

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2021年04月
    -
    2022年03月

    東京農業大学   応用生物科学部   醸造科学科   助教  

  • 2022年04月
    -
    継続中

    東京農業大学   応用生物科学部   醸造科学科   助教  

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 麹菌、醸造

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 泡盛醸造におけるAspergillus luchuensis由来フェノール酸脱炭酸酵素による4-ビニルグアヤコール生産

    眞榮田麻友美

      2021年03月

    学位論文(博士)   単著

論文 【 表示 / 非表示

  • Phenolic acid decarboxylase of Aspergillus luchuensis plays a crucial role in 4-vinylguaiacol production during awamori brewing

    Mayumi Maeda, Marin Motosoko, Tatsunori Tokashiki, Jikian Tokashiki, Osamu Mizutani, Keiko Uechi, Masatoshi Goto, and Toki Taira.

    Journal of Bioscience and Bioengineering ( The Society for Biotechnology, Japan. )  130 ( 4 ) 352 - 359   2020年10月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

    泡盛黒麹菌Aspergillus luchuensisのフェノール酸脱炭酸酵素遺伝子(alpad)の破壊株を用いて,醸造中の4-ビニルグアヤコール(4-VG)生成にAlPADがどの程度寄与しているのか解析した。その結果,泡盛醸造中のAlPADの4-VG生成への寄与率は約9割であり,4-VG生成の主要因はAlPADであることを明らかにした。

  • Characterization and induction of phenolic acid decarboxylase from Aspergillus luchuensis

    Mayumi Maeda, Masashi Tokashiki, Midori Tokashiki, Keiko Uechi, Susumu Ito, Toki Taira.

    Journal of Bioscience and Bioengineering ( The Society for Biotechnology, Japan. )  126 ( 2 ) 162 - 168   2018年08月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

    A. luchuensisからalpadのクローニング,リコンビナントAlPAD(rAlPAD)の諸性質決定,静止菌体反応試験,誘導条件の検討および麹中のAlPADの定量を行った。AlPADの一次構造,rAlPADの諸性質および静止菌体反応から,A. luchuensisは菌体外からフェルラ酸(FA)を取り込み4-VGに変換し菌体外に放出していること,米ぬかやFAによってAlPADが誘導されること,製麹時間が長いほどAlPADの発現量が高くなることが明らかとなった。

研究発表 【 表示 / 非表示

  • アラビトール生産菌Zygosaccharomyces siamensis kiy1の糖アルコール生産経路

    岩田 寛、眞榮田 麻友美、柏木 豊、前橋 健二、吉川 潤

    日本農芸化学会2022年度大会   2022年03月  -  2022年03月 

  • 新規フラクトオリゴ糖生産酵母Zalaria sp. Him3の単離とフラクトオリゴ糖生産

    吉川 潤、本田 喜克、齋藤 佑衣、佐藤 大斗、岩田 寛、眞榮田 麻友美、柏木 豊、前橋 健二

    第73回 日本生物工学会大会  2021年10月  -  2021年10月 

  • 黒麹菌による泡盛古酒香バニリン前駆体の生成過程

    眞榮田麻友美,平良東紀

    第73回 日本生物工学会大会  2021年10月  -  2021年10月 

  • Contribution of Aspergillus luchuensis phenolic acid decarboxylase to 4-VG production in awamori brewing

    Mayumi Maeda, Osamu Mizutani, Keiko Uechi, Toki Taira

      (Korea(ハイブリット))  2020年11月  -  2020年11月 

  • 泡盛醸造中のフェルラ酸から4-ビニルグアヤコールへの変換反応

    眞榮田麻友美,上地敬子,平良東紀

    令和2年度日本醸造学会大会  (オンライン)  2020年10月  -  2020年10月 

全件表示 >>