2024/01/28 更新

写真b

解良 康太 (ケラ コウタ)

Kota Kera

助教

職名

助教

外部リンク

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 東北大学   工学部   生物化学工学科   卒業

    2003年04月 - 2009年03月

      詳細を見る

    国名:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東北大学   工学研究科   バイオ工学専攻   博士後期課程   修了

    2009年04月 - 2012年03月

      詳細を見る

    国名:日本国

  • 東北大学   工学研究科   バイオ工学専攻   博士前期課程   修了

    2007年04月 - 2009年03月

      詳細を見る

    国名:日本国

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月 - 2010年11月   スイス連邦工科大学チューリッヒ校   優秀若手研究者海外派遣事業

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学) ( 2012年03月   東北大学 )

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 東京農業大学   応用生物科学部   食品安全健康学科   助教

    2020年04月 - 現在

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 東京農業大学   応用生物科学部   助教

    2020年04月 - 現在

資格・免許 【 表示 / 非表示

  • 危険物取扱者(甲種)

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • メタボローム解析

  • 植物二次代謝物

論文 【 表示 / 非表示

  • Technique for assessing the astringency of persimmon fruit by measuring the liposome aggregation 査読あり 国際誌

    Kota Kera, Shohei Makino, Risako Takeda, Aoi Shimeno, Masaya Hojo, Sadahiro Hamasaki, Akihito Endo, Masumi Iijima, Tsutomu Nakayama

    Food Science and Technology Research   2024年

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Immunostick colorimetric assay for highly sensitive detection of food allergens by bio-nanocapsule-scaffolding technology 査読あり 国際誌

    Yuto Sasamura, Seri Yamamoto, Akiko Tanabe, Kota Kera, Shun’ichi Kuroda, Tsutomu Nakayama, and Masumi Iijima

    Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry   87 ( 7 )   765 - 770   2023年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Two cyanobacterial response regulators with diguanylate cyclase activity, Rre2 and Rre8, participate in biofilm formation 国際誌

    Ayumu Kobayashi, Masamune Nakamura, Masaru Tsujii, Kohei Makino, Tatsuya Nagayama, Kensuke Nakamura, Kei Nanatani, Kera Kota, Yuki Furuuchi, Shunsuke Kayamori, Tadaomi Furuta, Iwane Suzuki, Yoshihiro Hayakawa, Tanudjaja Ellen, Yasuhiro Ishimaru, Nobuyuki Uozumi

    Molecular Microbiology   2023年03月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Wiley  

    DOI: 10.1111/mmi.15057

    researchmap

  • Molecular interaction of black tea components with phospholipid vesicles 査読あり 国際誌

    Tsutomu Nakayama Hideharu Huriya Asuka Kamo Kenzi Kosako Takeyuki Kozima Maki Sugawara Taiki Suzuki Mie Nishizima Ai Yamashita Megumi Yano Shouhei Makino Kota Kera Masumi Iijima

    Food Science and Technology Research   2023年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nano-visualization of the in vitro antiviral activity of black tea based on production area using a liposome-based virus membrane model 査読あり

    Iijima M, Kawaguchi A, Ogura Y, Yoshimoto R, Kaneda M, Kera K, Kuroda S, Nakayama T

    Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry   2022年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/bbb/zbac163

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 生物の科学 遺伝

    解良 康太, 鈴木 秀幸( 担当: 共著 ,  範囲: トランスオミクス解析が拓く有用成分の生合成研究)

    エヌ・ティー・エス  2018年05月 

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 機能性食品及び加工原料としての青パパイヤの安全利用に資する研究

    研究課題/領域番号:23K05120  2023年 - 現在

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    解良康太

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:4680000円 ( 直接経費:3600000円 、 間接経費:1080000円 )

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 「パンやケーキなどの洋食には紅茶が合う」 理由の解明

    2023年04月 - 現在

    飯島藤十郎記念食品科学振興財団 2022年度学術研究助成金 

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  • 研究課題名細胞培養技術を用い て製造される食肉のリスク評価 手法に関する研究

    2022年11月 - 現在

    内閣府 食品安全委員会  令和4年度食品健康影響評価技術研究 

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

担当経験のある科目(授業) 【 表示 / 非表示

  • 事業所実習

    2020年04月 - 現在 機関名:東京農業大学

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目 

  • 発酵食品学実験

    2020年04月 - 現在 機関名:東京農業大学

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 日本食品科学工学会第69回大会   会場  

    2022年08月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 第17回日本カテキン学会年次学術大会   庶務  

    2021年12月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会