2021/06/17 更新

写真b

小西 良子 (コニシ ヨシコ)

Sugita-Konishi Yoshiko

教授

研究室住所

東京都世田谷区桜丘1-1-1

研究室電話

03-5477-2305

ホームページ

https://www.nodai.ac.jp/academics/app/nutri/lab/802/

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東京大学 -  農学博士

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2020年04月
    -
    継続中

    東京農業大学   応用生物科学部   栄養科学科   教授  

所属学会・委員会 等 【 表示 / 非表示

  • 1988年04月
    -
    継続中
     

    日本食品衛生学会

  • 1990年04月
    -
    継続中
     

    アメリカ毒性学会

  • 2002年04月
    -
    継続中
     

    日本食品微生物学会

  • 1985年04月
    -
    継続中
     

    日本マイコトキシン学会

  • 1979年04月
    -
    継続中
     

    日本農芸化学会

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Disruption of postnatal neurogenesis and adult-stage suppression of synaptic plasticity in the hippocampal dentate gyrus after developmental exposure to sterigmatocystin in rats

    K Takashima, .K Nakajima , S. Shimizu R. Ojiro Q. Tang , H. Okano , Y.Takahashi , S. Ozawa, M. Jin , T.Yoshinari , T.Yoshida , Y.Sugita-Konishi , M. Shibutani

    Toxicol Lett .     2021年06月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

    DOI

  • Indoor Fungal Contamination in Temporary Housing after the East Japan Great Earthquake Disaster

    M. Watanabe, R.Konuma, N.Kobayashi , A. Yamazaki, Y. Kamata, K. Hasegawa, N. Kimura , N.Tsurikisawa , C. Oshikata , Y. Sugita-Konishi, K. Takatori, H.Yoshino, Y. Hara-Kudo

    Int J Environ Res Public Health .   18 ( 6 ) 3296   2021年03月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

    DOI

  • Characteristic Distribution of Ciguatoxins in the Edible Parts of a Grouper, Variola louti

    Naomasa Oshiro, Hiroya Nagasawa, Kyoko Kuniyoshi, Naoki Kobayashi , Yoshiko Sugita-Konishi , Hiroshi Asakura , Takeshi Yasumoto

    Toxins (Basel)   13 ( 3 ) 213   2021年03月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

    DOI

  • Multifaceted fungal characteristics determining the fungal feeding preferences of the psocid, Liposcelis bostrychophila badonnel (Psocoptera: Liposcelidae)

    Yoshinami M, Machida Rikuya, Kobayashi N, Sugita-Konishi Y, Furuhata K,

    Journal of Stored Products Research   88   101959   2020年08月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

    DOI

  • Behavior of Stahylococcus aureus and Staphylococcal Enteritoxins A and Q in Scrambled EggsStahylococcus aureus

    Ishizaki,N., Kamata, Y., Furuhata,K., Sugita-Konishi,Y

    てぇJournal of Food Hygiene and Safety Science   61 ( 4 ) 134 - 137   2020年08月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • イラストで見る HACCPシステムの要点

    小西良子、三宅司郎、大仲賢二、小林直樹、脇洋一、伊藤 武 (担当: 単著 )

    幸書房  2020年12月

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 第116回 食品衛生学会学術講演会 実行委員長

    その他 

    2020年11月
    -
    2020年12月

    第116回 食品衛生学会学術講演会の実行委員長を務めた

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本食品衛生学会賞

    2017年11月15日   日本食品衛生学会   食品を汚染する真菌性および寄生虫性危害要因の検出法開発と リスク評価に関する研究  

    受賞者:  小西良子

  • 遠山椿吉賞

    2013年02月05日   (一般財団法人東京顕微鏡院)   マイコトキシンの毒性発現機序ならびに健康リスク評価に関する研究  

    受賞者:  小西良子

  • 日本マイコトキシン学会賞

    2007年01月   日本マイコトキシン学会  

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 食品異物及びカビ伝播の原因となる食菌性昆虫はカビ毒産生能を亢進する

    基盤研究(C)

    研究期間:  2018年04月  -  継続中  代表者:  小西良子

  • 遺伝毒性を有する食品汚染カビ毒に対するシステマティックな新規安全性確保手法の開発

    基盤研究(S)

    研究期間:  2015年04月  -  2018年03月 

  • 病原因子遺伝子情報を用いたジビエの食中毒危害微生物の解析と検査法

    基盤研究(S)

    研究期間:  2012年04月  -  2015年03月 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2021年06月
    -
    継続中

    日本食品衛生学会   会長

  • 2010年01月
    -
    2013年12月

    日本マイコトキシン学会   会長

  • 2013年01月
    -
    2019年12月

    日本食品微生物学会   理事