2022/04/15 更新

写真b

谷口 亜樹子 (タニグチ アキコ)

TANIGUCHI Akiko

教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東京農業大学 -  博士(農芸化学)

  • 東京農業大学 -  修士(農芸化学)

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 1989年04月
    -
    1995年03月

    東京農業大学   旧農学部   農芸化学科   助手  

  • 1995年04月
    -
    1998年03月

    東京農業大学   旧農学部   農芸化学科   講師  

  • 2000年04月
    -
    2005年03月

    東京農業大学   短期大学部   醸造学科   講師  

  • 2004年04月
    -
    2018年03月

    東京農業大学   客員研究員  

  • 2018年04月
    -
    継続中

    東京農業大学   農学部   デザイン農学科   教授  

所属学会・委員会 等 【 表示 / 非表示

  • 1987年04月
    -
    継続中
     

    日本食品保蔵科学会

  • 1987年04月
    -
    継続中
     

    日本食品科学工学会

  • 1989年04月
    -
    継続中
     

    日本水産学会

  • 2000年04月
    -
    継続中
     

    日本家政学会

  • 2000年04月
    -
    継続中
     

    American Association of Cereal Chemists

全件表示 >>

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 酵素

  • 食品の商品開発

  • 未利用資源の有効利用

学位論文 【 表示 / 非表示

  • テラピア(Tilapia nilotica)の消化酵素ならびにその飼料開発に関する基礎的研究

    山田亜樹子

      1994年12月

    学位論文(博士)   単著

    テラピアの胃および腸管より15種のデンプン分解酵素,タンパク質分解酵素,脂質分解酵素を精製し,それらの性状を明らかにした。各酵素によるin vitroの飼料消化試験を行い,さらにテラピアに各種飼料成分を投与してin vivoにおける消化試験ならびに分解の様相を検討したところ,胃および腸管における消化挙動が各酵素の作用特性を十分に反映しており,消化酵素の性状ならびにin vitro試験によりin vivoにおける飼料消化の大要が評価できることが明らかになった。

  • テラピア腸管のアミラーゼおよびプロテアーゼに関する研究

    山田亜樹子

      1989年03月

    学位論文(修士)   単著

    テラピア腸管よりアミラーゼおよびプロテアーゼを分離,精製し,性状を明らかにした。アミラーゼは2種類得られ,両酵素はデンプンを非還元末端よりG2,G3,G4単位で分解するエキソ型アミラーゼであった。また,プロテアーゼはシステインプロテアーゼ,セリンプロテアーゼの2種類が得られ,前者はTyr,Pheの疎水性アミノ酸残基のカルボキシル側のペプチド結合を,後者はArg,Lysの親水性アミノ酸残基のカルボキシル側のぺプチド結合に作用した。

論文 【 表示 / 非表示

  • 果実由来アントシアニンの赤色に対するアスコルビン酸の影響と還元剤添加による退色防止効果

    野口治子、風見真千子、谷口(山田)亜樹子

    日本食品保蔵科学会誌   48 ( 1 )   2022年01月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 久寿餅原料の発酵期間における酵素生産菌の探索

    野口治子、風見真千子、谷口(山田)亜樹子、髙野克己

    伝統食品の研究   48   2021年12月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • カムカム果汁の赤色退色と変色要因の探索

    野口治子、風見真千子、谷口(山田)亜樹子、津久井亜紀夫、髙野克己

    日本食品保蔵科学会誌 47 ( 6 ) 2021年12月   47 ( 6 )   2021年12月

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 大豆ホエーへの浸漬処理が加熱調理サケの品質に与える影響

    風見真千子、星谷一慶、小野萌子、野口治子、大島宏行、谷口(山田)亜樹子、髙野克己

    日本食品保蔵科学会誌   47 ( 4 ) 195 - 200   2021年08月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 神津島産サバの魚醤油の試醸と料理への利用

    谷口(山田)亜樹子、風見真千子、野口治子、武藤信吾、高橋睦、小林義光、佐藤広顕

    日本食品保蔵科学会誌   46 ( 4 ) 281 - 286   2020年12月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 食品製造

    高野克己、中西載慶、熊澤義之、谷口亜樹子、辻井良政、野口智弘、安田和男、加藤幸弘、中津茂生、八木裕之、若杉祥彰 (担当: 分担執筆 )

    実教出版株式会社  2022年01月

  • 食物と健康の科学シリーズ 米の科学

    髙野克己、谷口亜樹子、他23 名 (担当: 単著 )

    朝倉書店  2021年09月

  • 基礎から学ぶ食品分析学

    谷口亜樹子、野口治子、風見真千子、他12名 (担当: 共著 )

    建帛者  2020年08月

  • デザイン農学概論

    森田茂紀、谷口亜樹子、他15名 (担当: 共著 )

    朝倉書店  2019年03月

  • 現代農学概論

    森田茂紀,谷口亜樹子,他40名 (担当: 共著 )

    朝倉書店  2018年04月

    第3部 食農デザインの考え方,第8章8-1日本の食の変遷と食文化,8-2食の栄養と安全性単独執筆(担当部分):日本の食の変遷の要因,日本の食の変遷,伝統的な食文化の発展,食文化の中心である和食,食と栄養,食と健康,食と安全,食と社会について解説した。

全件表示 >>

総説・解説記事 他 【 表示 / 非表示

  • 済州島の豆料理と スーパーマーケットの豆類の市場調査

    谷口(山田)亜樹子

    豆類時報   99    12 - 17   2020年06月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • アカモクの成分分析と食品への利用

    谷口(山田)亜樹子

    食品分析開発センター SUNATEC e-Magazine   202004   2020年04月  [依頼有り]

    総説・解説(その他)   単著

  • アメリカFood EXPO見学とスーパーマーケットの豆類の市場調査

    谷口(山田)亜樹子

    豆類時報   97   11 - 16   2019年12月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • シチリアの豆料理と文化

    谷口(山田)亜樹子

    豆類時報   96   24 - 29   2019年09月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 黒大豆を用いた味噌の製造

    谷口(山田)亜樹子

    豆類時報   95   27 - 34   2019年06月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 第9回日本食育学会学術大会シンポジウム(公開講座)

    提供機関:  公益財団法人 江頭ホスピタリティ事業振興財団  令和3年 研修会等開催 助成金

    研究期間: 2021年06月  -  2021年06月  代表者:  東京農業大学 谷口亜樹子

  • IFT(Institute of Food Technologists)ジャパンセクション2019公式ツアーアメリカ食品産業最新研究研修

    提供機関:  公益財団法人 江頭ホスピタリティ事業振興財団  平成31年度 助成金(海外留学等事業)

    研究期間: 2019年06月  -  2019年06月  代表者:  東京農業大学 谷口亜樹子

  • 鎌倉地域資源しらすを活用したブランド商品の開発

    提供機関:  公益財団法人 江頭ホスピタリティ事業振興財団  平成30年度研究開発助成金

    研究期間: 2018年04月  -  2019年03月  代表者:  東京農業大学 谷口亜樹子

  • 鎌倉地域資源しらすを活用したブランド商品の開発

    提供機関:  公益財団法人 江頭ホスピタリティ事業振興財団  平成29年度研究開発助成金

    研究期間: 2018年04月  -  2019年03月  代表者:  鎌倉女子大学 谷口亜樹子

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • ナッツを用いた発酵食品の開発及び機能分析

    提供機関: 株式会社有馬芳香堂  一般受託研究

    研究期間: 2021年10月  -  2022年09月  代表者: 長島孝行

  • メヒカリを用いた商品開発と機能性の研究

    提供機関: 有限会社まんてん.  一般受託研究

    研究期間: 2021年04月  -  2023年03月  代表者: 東京農業大学 谷口亜樹子

  • ホヤの加工食品に関する研究

    提供機関: 株式会社プランニングマーケット  一般受託研究

    研究期間: 2020年12月  -  2021年03月  代表者: 東京農業大学 谷口亜樹子

  • “IoP (Internet of Plants)”が導く「Next 次世代型施設園芸」への進化

    提供機関: 国立大学法人高知大学  一般受託研究

    研究期間: 2019年04月  -  2022年03月  代表者: 東京農業大学  内野昌孝

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 鎌倉野菜の彩りカレー開発研究

    提供機関:    その他

    研究期間:  2021年10月  -  2022年10月 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • コーヒーチェリーのポリフェノールの定量および抗酸化性の影響

    杉村智也、風見真千子、野口治子、谷口(山田)亜樹子

      2021年09月  -  2021年09月 

  • レディーサラダ大根の食品機能について

    武藤信吾、雑賀瑞季、谷口(山田)亜樹子

      2021年06月  -  2021年06月 

  • ヌルデ葉の麹菌を利用した鎌倉時代「醤」の検証と応用

    谷口(山田)亜樹子、浦川由美子、山田雅子、他

    第9回日本食育学会学術大会  2021年06月  -  2021年06月 

  • 「産学連携」におけるレシピ開発を通じた演習授業の有用性について

    野口治子、田邊諒亮、長岡雅彦、鈴木清司、高橋春幸、青沼一彦、風見真千子、谷口(山田)亜樹子

    第9回日本食育学会学術大会  2021年06月  -  2021年06月 

  • 青森県産りんごの各品種の成分特性

    伊藤光、河瀬眞琴、谷口(山田)亜樹子

    第9回日本食育学会学術大会  2021年06月  -  2021年06月 

全件表示 >>

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2017年04月
    -
    2021年06月

    日本食育学会   理事・編集委員

  • 2020年
    -
    2022年

    海の森づくり推進協会   理事

  • 2020年03月
     
     

    日本食品科学工学会   令和2年度関東支部大会 実行委員長

  • 2020年04月
    -
    継続中

    日本食品科学工学会   生活コンソーシアム 委員

  • 2020年04月
    -
    2022年03月

    アカモク研究会    理事

全件表示 >>