2017/08/02 更新

写真b

勝亦 陽一 (カツマタ ヨウイチ)

KATSUMATA Youichi

助教

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学 -  博士(スポーツ科学)

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    継続中

    東京農業大学   応用生物科学部   助教  

所属学会・委員会 等 【 表示 / 非表示

  • 2005年04月
    -
    継続中
     

    日本トレーニング科学会

  • 2006年04月
    -
    継続中
     

    日本体力医学会

  • 2007年
    -
    継続中
     

    体育学会

  • 2010年04月
    -
    継続中
     

    日本発育発達学会

  • 2014年04月
    -
    継続中
     

    日本野球科学研究会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • スポーツ科学

資格・免許 【 表示 / 非表示

  • 高等学校教諭1種免許

  • 高等学校教諭専修免許

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 発育発達

  • コーチング

  • 野球

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 発育期における身体サイズおよび筋力との関連でみた投球スピードの発達

    勝亦陽一

      2009年03月

    学位論文(博士)   単著

  • 筋形態および機能からみた投球速度の規定因子

    勝亦陽一

      2006年03月

    学位論文(修士)   単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 中学生期におけるトップ野球選手の成熟度

    勝亦陽一,設楽佳世,飯田悠佳子,鳥居俊,高井洋平,平野裕一

    発育発達研究   74   26 - 33   2017年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • ジュニアアスリートにおける体幹筋断面積の年齢差および競技種目差 : シニアアスリートとの比較から

    設楽佳世,勝亦陽一,熊川大介,池田達昭,平野裕一

    体力科学   66 ( 1 ) 87 - 100   2017年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Effectiveness of Pilates exercise: A quality evaluation and summary of systematic reviews based on randomized controlled trials.

    Kamioka H, Tsutani K, Katsumata Y, Yoshizaki T, Okuizumi H, Okada S, Park SJ, Kitayuguchi J, Abe T, Mutoh Y.

    Complementary Therapies in Medicine   25   1 - 19   2016年01月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • プロ野球球団におけるゲーム分析データの活用事例

    小宮山悟,勝亦陽一,福永哲夫

    スポーツパフォーマンス研究   7   346 - 355   2016年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 日本人一流競技選手における形態および身体組成の競技種目特性

    設楽 佳世 , 勝亦 陽一 , 袴田 智子,池田達昭,鈴木康弘,平野裕一

    トレーニング科学   27 ( 1 ) 35 - 46   2016年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

特許等 【 表示 / 非表示

  • スイング練習用器具

    特願 実願2015-001445  特許 実用新案登録第3197890号(U3197890)

    勝亦陽一

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 生まれ月とスポーツ参加との関係

    若手研究(B)

    研究期間:  2013年04月  -  2016年03月  代表者:  勝亦陽一

  • モノマネダンスによる運動技術学習プログラムの開発

    若手研究(B)

    研究期間:  2010年04月  -  2012年03月  代表者:  勝亦陽一

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 生まれ月は体育の履修および体育に対する意識に影響するか

    提供機関:  全国大学体育連合  全国大学体育連合大学体育研究助成金

    研究期間: 2016年04月  -  2017年03月  代表者:  勝亦陽一

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • より自在(JIZAI)に動くためのエクササイズ開発

    提供機関:  ニューロ・オン株式会社  国内共同研究

    研究期間:  2016年04月  -  継続中  代表者:  勝亦陽一

学外の社会活動 【 表示 / 非表示

  • 世田谷区総合運動場 コース型フィットネス教室

    公益財団法人 世田谷区スポーツ振興財団 

    2016年01月
    -
    継続中