2017/08/02 更新

写真b

網谷 祐一 (アミタニ ユウイチ)

Yuichi Amitani

准教授

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2001年03月

    京都大学  文学研究科  現代文化学(科学哲学科学史専修)  修士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • ブリティッシュ・コロンビア大学(カナダ) -  哲学博士

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2013年04月
    -
    継続中

    東京農業大学   生物産業学部   准教授  

論文 【 表示 / 非表示

  • A tale of two minds: Past, present and future

    Yuichi Amitani

    Annals of the Japan Association for Philosophy of Science   ( 21 ) 21 - 43   2016年03月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   単著

  • Prototypical reasoning about species and the species problem

    Yuichi Amitani

    Biological Theory (Springer発行)   10 ( 4 ) 289 - 300   2015年12月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   単著

    DOI

  • 東京農業大学オホーツクキャンパスにおける英語多読授業の実践報告

    網谷祐一

    オホーツク産業経営論集 (東京農業大学産業経済学会発行)   24 ( 1 ) 47 - 58   2015年10月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   単著

  • 自然種・種・人種:植原亮『実在論と知識の自然化をめぐって』

    網谷祐一

    科学哲学 (日本科学哲学会発行)   48 ( 1 ) 35 - 48   2015年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   単著

    DOI

  • The natural frequency hypothesis and evolutionary arguments

    Yuichi Amitani

    Mind and Society   14 ( 1 ) 1 - 19   2015年06月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   単著

    DOI

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 理性の起源――賢すぎる、愚かすぎる、それが人間だ

    網谷祐一 (担当: 単著 )

    河出書房新社  2017年02月 ISBN: 978-4-309-62501-0

  • 進化学事典

    日本進化学会編 (担当: 共著 , 担当範囲: 項目「種問題:生物哲学の観点から」を執筆 )

    共立出版  2012年06月

  • ダーウィンと進化論の哲学

    横山輝雄他11名 (担当: 共著 , 担当範囲: 「頻度仮説と進化からの論拠」(再録) )

    勁草書房  2011年06月 ISBN: 4326101784

  • 進化論はなぜ哲学の問題になるのか

    松本俊吉、中島敏幸、大塚淳、森元良太、太田紘史、網谷祐一、三中信宏、中尾央、田中泉吏 (担当: 共著 , 担当範囲: 論文「種問題」および用語解説の一部を執筆 )

    勁草書房  2010年07月

  • 『生物の科学 遺伝』別冊「進化でどこまでわかるか?」:『日本進化学会2006年大会』特集」

    網谷祐一、伊藤元己、岡田典弘、海部陽介、五条堀孝、斎藤成也、他10名 (担当: 共著 , 担当範囲: 論文「種問題と哲学---発見法的・研究概念としての「種」」および用語解説の一部を執筆 )

    NTS  2007年01月

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 概念の非定義的側面が科学において果たす役割の哲学的検討:生物分類学を例にして

    基盤研究(C)

    研究期間:  2016年04月  -  2019年03月 

  • 人間理性の進化的基盤についての「社会的転回」の哲学的検討

    基盤研究(C)

    研究期間:  2013年04月  -  2016年03月 

    人間理性の進化的起源に関する「社会的転回」を構成する諸仮説について哲学的検討を行う。

研究の魅力 【 表示 / 非表示

  • (1)明るく楽しく、でも真剣に。
    (2)自分にとって今何が一番重要かを折に触れて考えること。