2021/05/05 更新

写真b

上田 智久 (ウエダ トモヒサ)

UEDA Tomohisa

教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 立命館大学 -  博士(経営学)

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2012年04月
    -
    2015年03月

    東京農業大学   生物産業学部   地域産業経営学科   助教  

  • 2015年04月
    -
    2018年03月

    東京農業大学   生物産業学部   地域産業経営学科   准教授  

  • 2018年04月
    -
    2020年03月

    東京農業大学   生物産業学部   自然資源経営学科   准教授  

  • 2020年04月
    -
    継続中

    東京農業大学   生物産業学部   自然資源経営学科   教授  

所属学会・委員会 等 【 表示 / 非表示

  • 2004年03月
    -
    継続中
     

    日本経営学会

  • 2005年05月
    -
    継続中
     

    工業経営研究学会

  • 2010年08月
    -
    継続中
     

    労務理論学会

  • 2011年05月
    -
    継続中
     

    日本比較経営学会

  • 2011年09月
    -
    継続中
     

    アジア経営学会

全件表示 >>

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 生産システム

  • 技術経営

  • 未利用資源

  • 地域活性化

  • 半導体産業

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 日本半導体産業における技術革新と脱成熟化-アバナシー=アターバック・モデルと脱成熟化の視点に着目して

    上田智久

      2008年03月

    学位論文(博士)   単著

論文 【 表示 / 非表示

  • Airfreight data from Memanbetsu airport correlated to fish and scallop catch in okhotsk subprefecture, Hokkaido, Japan

    Hiroshi Matsumura, Tomohisa Ueda, Yoshimasa Sagane

    Data in Brief   31 ( 106006 )   2020年07月

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 6次産業化における事業規模拡大に向けた人材育成と原材料の確保-こと京都に着目して-

    上田智久,菅原優

    オホーツク産業経営論集   28 ( 1・2 ) 1 - 12   2020年03月

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Data on the number of passengers using buses in Abashiri city, Hokkaido, from 2013 to 2018

    Tomohisa Ueda, Akihisa Akazawa, Yoshimasa Sagane

    Date in Brief   26 ( 104512 )   2019年10月

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Data on the correlations among brand value, market capitalization, and consolidated overseas sales ratios of Japanese companies

    Hiroshi Matumura, Tomohisa Ueda, Yoshimasa Sagane

    Date in Brief   23 ( 103808 )   2019年04月

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Data on people's interests related to entry into the Chinese market based on Internet activity corresponding to real-world statistical data in the period 2004–2015 in Japan

    Weiren Fan, Tomohisa Ueda, Yoshimasa Sagane

    Date in Brief   15   1015 - 1018   2017年12月

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 環境統合型生産システムと地域創生

    中瀬哲史,田口直樹,上田智久 他 (担当: 分担執筆 )

    文眞堂  2019年03月

  • 21世紀ICT企業の経営戦略

    夏目啓二,上田智久 他 (担当: 分担執筆 )

    文眞堂  2017年02月

  • ディーセント・マネジメント研究―労働統合・共生経営の方法―

    重本直利,細川孝,上田智久 他 (担当: 分担執筆 )

    晃洋書房  2016年02月

  • 21世紀のICT多国籍企業

    夏目啓二,上田智久,陸雲江 (担当: 単著 )

    同文館  2014年03月

  • アジアICT企業の競争力-ICT人材の形成と国際移動-

    夏目啓二,上田智久 他 (担当: 共著 )

    ミネルヴァ書房  2010年03月

    単編著:第2章「ICTイノベーションにおける人材の割」
    ICTイノベーションと人材の役割について、理論的な考察を行った。アバナシー=アターバックのイノベーション論をまず考察し、次に、サクセニアン・モデルをイノベーションが起きるプロセスを明らかにした後、ICTイノベーションを引き起こす人材の重要性について言及している。主要な共著者 夏目啓二教授 A4版型 筆者は第2章を担当 P.P.48~67(全体頁数258 筆者担当頁数19)

全件表示 >>

総説・解説記事 他 【 表示 / 非表示

  • ルネサスエレクトロニクス環境レポート報告書

    上田智久

    ルネサスエレクトロニクス環境レポート報告書     2020年09月

    機関テクニカルレポート,プレプリント等   単著

  • ルネサスエレクトロニクス環境レポート報告書

    上田智久

    ルネサスエレクトロニクス環境レポート報告書     2019年08月

    機関テクニカルレポート,プレプリント等   単著

  • ルネサスエレクトロニクス環境レポート報告書

    上田智久

    ルネサスエレクトロニクス環境レポート報告書     2018年08月

    機関テクニカルレポート,プレプリント等   単著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 環境統合型生産システムの構築と地域創生に関わる国際比較研究

    基盤研究(B)

    研究期間:  2016年04月  -  2019年03月  代表者:  中瀬哲史

  • 環境統合型生産システムの構築に関する国際比較研究

    基盤研究(B)

    研究期間:  2013年04月  -  2016年03月  代表者:  中瀬哲史

  • 循環統合型生産システムの構築に関する国際比較研究

    基盤研究(B)

    研究期間:  2010年04月  -  2013年03月  代表者:  中瀬哲史

  • 日米ICT多国籍企業とアジアICT企業の研究開発力に関する国際比較

    基盤研究(C)

    研究期間:  2010年04月  -  2012年03月  代表者:  夏目啓二

  • IT人材の国際移動がアジアのIT産業発展に及ぼす影響の国際比較

    基盤研究(B)

    研究期間:  2007年04月  -  2010年03月  代表者:  夏目啓二

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 北海道・オホーツク地域の産業構造と地域企業

    上田智久

    京都産業学研究会  2019年12月  -  2019年12月 

  • 日本半導体産業の衰退要因一製造装置に着目して一

    上田智久

    日本経営学会全国大会  2014年09月  -  2014年09月 

  • Why Does the Japanese Semiconductor Industry Continue Declining? : A Study Focusing on the Japanese Semiconductor Manufacture Equipment Makers

    Tomohisa Ueda

    IFSAM 2014 World Congress in Tokyo  2014年09月  -  2014年09月 

  • 農業における個人経営と法人経営の統合―農事組合法人オホーツク網走26の 事例から―

    細川孝 上田智久

    第39回日本比較経営学会 全国大会  2014年07月  -  2014年07月 

  • 半導体産業研究の現状と課題-技術者と製造工程に着目して-

    上田智久

    日本経営学会北海道部会  2013年07月  -  2013年07月 

全件表示 >>

産学連携の基本姿勢 【 表示 / 非表示

  • 大学院生、学部学生にとってもメリットがある連携の必要を感じている。もちろん、連携先に恩恵をもたらすことは当然であり、長期的視野に立った関係性の構築が重要と考える。