2022/08/07 更新

写真a

橘 隆一 (タチバナ リュウイチ)

TACHIBANA Ryuichi

教授

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 2020年09月
    -
    2021年08月

    ブリティッシュコロンビア大学 林学部   客員准教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東京農業大学 -  博士(林学)

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2020年04月
    -
    継続中

    東京農業大学   地域環境科学部   森林総合科学科   教授  

  • 2013年04月
    -
    2020年03月

    東京農業大学   地域環境科学部   森林総合科学科   准教授  

  • 2011年04月
    -
    2013年03月

    東京農業大学   地域環境科学部   森林総合科学科   助教  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年11月
    -
    2015年03月

      横浜国立大学大学院   環境情報学府   非常勤講師

  • 2009年11月
    -
    2011年03月

      長岡技術科学大学   工学部 環境・建設系   研究員

  • 2008年04月
    -
    2009年10月

      横浜国立大学大学院   環境情報研究院   研究員

  • 2006年02月
    -
    2008年03月

      豊橋技術科学大学   工学部 エコロジー工学系   研究員

  • 2004年04月
    -
    2006年01月

      株式会社井上政商店   研究員

全件表示 >>

所属学会・委員会 等 【 表示 / 非表示

  • 1997年06月
    -
    継続中
     

    日本緑化工学会

  • 2002年11月
    -
    継続中
     

    日本森林学会

  • 1996年10月
    -
    継続中
     

    日本沙漠学会

  • 2008年09月
    -
    継続中
     

    環境科学会

  • 2021年12月
    -
    継続中
     

    千葉県森林審議会

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • カンボク(Viburnum opulus L. var. sargentii (Koehne) Takeda)とゴマギ(Viburnum sieboldii Miq.)種子の形態生理的休眠の打破

    武井理臣・廣川めぐみ・定免大生・橘 隆一・福永健司

    日本緑化工学会誌   47 ( 1 ) 81 - 86   2021年08月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • ベニシダおよびオニヤブソテツ胞子の発芽数と前葉体の生育密度の違いによる生存率

    西野文貴・前島洸大・橘 隆一・福永健司

    日本緑化工学会誌   46 ( 2 ) 226 - 231   2020年11月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Soil hardness regulates the root penetration by trees planted on anthropogenic growing bases in coastal forests in Japan: new endeavors to reforest the coastal disaster prevention forests with high resilience for tsunami

    Kenji Ono, Hironori Noguchi, Kyotaro Noguchi, Akihiro Imaya, Yuichi Ugawa, Akane Komoriya, Ryuichi Tachibana, Hisanori Murakami, Kimihiro Kida & Masayuki Kawahigashi

    Journal of Soils and Sediments   21   2035 - 2048   2020年10月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

    DOI

  • 異なる温度条件におけるベニシダ・オシダ・イヌガンソクの胞子発芽と前葉体成長

    西野文貴・清澤賢司・橘 隆一・福永健司

    日本緑化工学会誌   46 ( 1 ) 3 - 8   2020年08月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 千葉県の海岸盛土造成地におけるクロマツの根系伸長特性

    橘 隆一・小野賢二・小森谷あかね・宇川裕一・福永健司・國井洋一

    水利科学   63 ( 5 ) 146 - 157   2019年12月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 沙漠学事典

    橘 隆一(日本沙漠学会編) (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 6. 砂漠化とその対策 アフリカでの砂漠化の現状と砂漠化対策技術 )

    丸善出版  2020年07月 ISBN: 978-4-621-30517-1

  • 東京農業大学 森林総合科学科 70周年記念誌

    橘 隆一(森林総合科学科(林学科)創設70周年記念事業実行委員会 記念誌委員会 編) (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 6. 研究室活動 治山・緑化工学研究室(第1部 森林総合科学科70周年の歩みと現状),1. 記念事業の記録 森林総合科学科創設70周年記念展示「日本の森林-人と森林との関わり-」開催報告(第3部 資料) )

    東京農業大学出版会  2017年03月

  • 図解 知識ゼロからの林業入門

    橘 隆一(関岡東生 監修) (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 3 変化する森林 ~植生遷移のしくみ~,7 「砂漠化」への取り組みと課題 (第2章 森林と樹木を知る),9 生活を守る森林① ~山地災害を防止する~ (第6章 木材だけではない森林からの恵み) )

    家の光協会  2016年11月 ISBN: 978-4-259-51863-9

  • 現代における民有林経営の課題と展開方向 ~林学科創設70周年記念図書~

    橘 隆一(佐藤孝吉 監修) (担当: 分担執筆 , 担当範囲: Ⅲ 途上国における緑化活動の視点から -東アフリカ・ジブチ共和国の多様な植生と有用植物の利用可能性- (第2章 森林経営に関連する専門的な視点) )

    東京農業大学出版会  2016年03月 ISBN: 978-4-88694-430-6

  • Sustainability Assessment of Renewables - Based Products: Methods and Case Studies

    Naohiro Goto, Nova Ulhasanah, Hirotsugu Kamahara, Udin Hasanudin, Ryuichi Tachibana, Koichi Fujie (Jo Dewulf, Steven De Meester, Rodrigo A. F. Alvarenga Eds.) (担当: 分担執筆 , 担当範囲: Material and Energy Flow Analysis (Chapter 9) )

    Wiley  2016年01月 ISBN: 978-1-118-93394-7

全件表示 >>

総説・解説記事 他 【 表示 / 非表示

  • 東日本および東北地方の海岸防災林・海浜公園の生育基盤として整備された造成土壌の特徴

    小野賢二・野口宏典・村上尚徳・新井隆介・宇川裕一・小森谷あかね・新田響平・福山文子・齋藤直彦・吉田俊通・橘 隆一・川東正幸・木田仁廣・渡辺名月・萩野裕章・野口享太郞・篠宮佳樹・今矢明宏

    森林総合研究所研究報告   20 ( 3 ) 205 - 262   2021年10月

    速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)   共著

  • 道路のり面の植生復元への応用を目指した微粒木本種子の発芽と初期生育特性に関する研究

    橘 隆一

    高速道路と自動車   58 ( 4 ) 61 - 63   2015年04月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 学生に学ぶ講義運営 -学生の“気づき”を引き出す (私の授業実践 -教育現場の最前線から)

    橘 隆一

    大学時報   63 ( 357 ) 114 - 117   2014年07月  [依頼有り]

    総説・解説(その他)   単著

  • アフリカの角“ジブチ共和国”の森林

    橘 隆一

    森林科学   70   28 - 29   2014年02月

    総説・解説(その他)   単著

  • 植物や微生物を介した物質循環と環境影響に関する研究 -緑化工学と化学工学との出会い- (奨励賞受賞業績)

    橘 隆一

    環境科学会誌   27 ( 1 ) 56 - 59   2014年01月  [依頼有り]

    総説・解説(その他)   単著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 環境科学会 奨励賞

    2013年09月   社団法人環境科学会   植物や微生物を介した物質循環と環境影響に関する研究  

    受賞者:  橘 隆一

  • 日本緑化工学会 技術報告ポスター部門優秀賞

    2009年09月   第40回日本緑化工学会大会   国内採取した落葉性在来低木類の種子発芽率  

    受賞者:  橘 隆一・中村華子・福永健司

  • The Bronze Poster Award

    2008年12月   8th international conference on EcoBalance Exective Committee  

    受賞者:  Kamahara, H., Widiyanto, A., Tachibana, R., Atsuta, Y., Goto, N., Daimon, H., Fujie, K.

  • 第一回 菊池奨励賞

    2003年05月   社団法人道路緑化保全協会   緑化法面における土壌生態系の発達過程  

    受賞者:  橘 隆一

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 都市近郊水源域における近代1世紀分の高精細な林分構造マッピングと水収支変遷の解析

    基盤研究(C)

    研究期間:  2019年04月  -  継続中  代表者:  橘 隆一

  • 海面上昇が乾燥地に生育するヒルギダマシ林の遺伝構造と地理的動態に与える影響

    基盤研究(B)

    研究期間:  2016年04月  -  2020年03月 

  • 多摩川源流域における森林構造の歴史的変遷に伴う水収支の推計

    若手研究(B)

    研究期間:  2014年04月  -  2016年03月 

  • プランテーションのダイナミックモデル開発による持続性評価と地域システムへの展開

    基盤研究(S)

    研究期間:  2013年04月  -  2017年03月 

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 高強度の降雨イベントに対応する新しい緑化基盤の開発に関する研究

    提供機関:  民間財団等  財団法人 高速道路調査会 研究助成

    研究期間: 2022年04月  -  継続中  代表者:  橘 隆一

  • 直接計測によるカラマツの実蒸発散量の推計

    提供機関:  民間財団等  公益財団法人 クリタ水・環境科学振興財団 助成金

    研究期間: 2015年10月  -  2016年09月  代表者:  橘 隆一

  • 道路法面の植生復元への応用を目指した微粒木本種子の発芽と初期生育特性に関する研究

    提供機関:  民間財団等  財団法人 高速道路調査会 研究助成

    研究期間: 2012年02月  -  2013年03月  代表者:  橘 隆一

  • 奥多摩地域の荒廃した水源林地におけるGranier法を用いた水収支解析

    提供機関:  民間財団等  公益財団法人 クリタ水・環境科学振興財団 助成金

    研究期間: 2011年10月  -  2012年09月  代表者:  橘 隆一

  • 法面緑化工におけるLife Cycle Assessment (LCA)

    提供機関:  民間財団等  社団法人 道路緑化保全協会 研究助成

    研究期間: 2008年04月  -  2009年03月  代表者:  橘 隆一

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Cissus rotundifoliaの土壌改良資材としての有用性 ―アルカリ性土壌の中和効果とアレロパシー活性―

    村尾香里・檜谷 昂・加藤康太・島田沢彦・中西康博・橘 隆一

    日本沙漠学会 第33回学術大会 研究発表会(北海道大会)  (足寄町民センター(北海道))  2022年06月  -  2022年06月  日本沙漠学会

  • ジブチ共和国の北部山岳地帯に自生する薬用植物の種子発芽と初期生育特性

    橘 隆一

    日本緑化工学会 乾燥地緑化研究部会 オンラインシンポジウム 2021 「乾燥地における植物の生理生態と緑化」  2021年12月  -  2021年12月  日本緑化工学会 乾燥地緑化研究部会

  • 斜面緑化のレジリエンス

    橘 隆一

    第41回 日本緑化工学会第52回大会 研究集会「緑地の生態的レジリエンスとグリーンインフラ」  2021年09月  -  2021年09月  日本緑化工学会 レジリエンス研究集会

  • Profiling of the phenolic compounds from Aloe djiboutiensis in Djibouti

    Ko Hinokidani, Ryuichi Tachibana

    The DT XIV International Conference on Arid Land  2021年09月  -  2021年09月 

  • 千葉県有海岸林におけるクロマツの根系伸長特性

    橘 隆一・熊崎 慎・林 悠太・小森谷あかね・小野賢二・福永健司

    第129回 日本森林学会大会 津波被災海岸林の再生に向けた取り組み:人工造成基盤上への森林造成の状況  (高知大学)  2018年03月  -  2018年03月  日本森林学会

全件表示 >>

担当経験のある授業科目 【 表示 / 非表示

  • 東京農業大学   森林環境学

  • 東京農業大学   森林環境物理学

  • 東京農業大学   緑化工学

  • 東京農業大学   森林保全学

  • 東京農業大学   森林水文学

全件表示 >>

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本緑化工学会 優秀ペーパー賞(研究交流発表部門)

    2020年09月   第51回日本緑化工学会 岩手Web大会  

    受賞者: 武井理臣(大学院農学研究科 林学専攻 博士後期課程2年)

    ガマズミ属3種の種子の休眠打破(武井理臣・廣川めぐみ・橘 隆一・福永健司)

  • 日本緑化工学会 優秀ポスター賞(研究交流発表部門)

    2019年09月   日本緑化工学会 第50回記念大会(九州産業大学)  

    受賞者: 西野文貴(大学院農学研究科 林学専攻 博士後期課程2年)

    異なる培地と温度条件下におけるオシダ科3種の胞子の発芽と前葉体の成長(西野文貴・橘 隆一・福永健司・清澤賢司・大畠功暉)

  • 日本沙漠学会 ベストポスター賞

    2019年05月   日本沙漠学会第30回学術大会(東京農業大学横井講堂)  

    受賞者: 脇田怜奈(地域環境科学部 森林総合科学科)

    ジブチ共和国で採種したナス科植物2種の発芽に及ぼす温度条件の影響(脇田怜奈・橘 隆一・福永健司)

  • 環境科学会 最優秀発表賞 富士電機賞

    2017年09月   環境科学会2017年会(北九州国際会議場)  

    受賞者: 佐藤博紀(大学院農学研究科 林学専攻 博士前期課程2年)

    多摩川上流域における林分構造を考慮した森林蒸発散量推定モデルの構築(佐藤博紀・橘 隆一・福永健司)

  • 環境科学会 優秀発表賞 富士電機賞

    2015年09月   環境科学会2015年会(大阪大学)  

    受賞者: 佐藤博紀(地域環境科学部 森林総合科学科4年)

    多摩川源流域における気象・地形・植生の変遷に伴う年蒸発散量の変化(佐藤博紀・橘 隆一・福永健司)

全件表示 >>

研究の魅力 【 表示 / 非表示

  • 日本は世界有数の災害列島であるがゆえ、自然から豊かな恵みを享受してきました。
    自然の猛威も含めた”真の豊かさ”をどう捉えていくか。
    国内外問わず、皆さんとともに考えていきたいと思います。